04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ ←1日1クリック!ランキング参加お願いします。
Linuxから始める先端ITもよろしくお願いします。

最新記事

△top

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

アメリカ独立革命 

【アメリカ合衆国の独立】
①イギリスの植民地
経済上の利益や政治・宗教上の自由を求める人々・・・北アメリカの大西洋岸に移住し13の植民地を建設
植民地議会による自治を展開
②イギリス本国と植民地の対立激化
フレンチ=インディアン戦争でのイギリスの勝利→財政難(課税)→重商主義政策の強化
印紙法の制定(1765)→植民地側は「代表なくして課税なし」をスローガンに激しく抗議
→本国(イギリス)が撤回!
茶法の制定(1773)→ボストン茶会事件の発生→本国の厳しい報復→植民地側は大陸会議をひらいて(1775)講義
③アメリカ合衆国の独立
本国軍と植民地側との武力衝突(1775)→植民地側はワシントンを総司令官に任命し戦う
トマス=ペインが『コモン=センス』を出版(1776年初め)

独立の機運が高まる!! うーーーたかまるーーー!

大陸会議で独立宣言を採択(1776、7,4(アメリカの独立記念日))・・・基本的人権と国民主権の原則を明示
フランス・スペインが独立側を参戦
他のヨーロッパsと国の好意的中立

独立軍の勝利

パリ条約(1783)
イギリスがアメリカ合衆国の独立承認
ミシシッピ川以東をアメリカ領とする

【アメリカ合衆国憲法の制定】
①独立直後のアメリカ合衆国
13州のゆるやかな連合体→統一的な中央政府を望む声の発生→アメリカ合衆国憲立の制定(1787)
初大統領にワシントン就任
②憲法の特徴
最初の近代憲法
国民主権にもとずく共和制
連邦主義・・・各州に幅広い自治をみとめつつ、大統領と連邦議会が合衆国をまとめる
三権分立主義
大統領
連邦議会
連邦最高裁判所

黒人奴隷や先住のインディアンの権利は無視
お勉強会 社会  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fire1fire.blog41.fc2.com/tb.php/211-9d352f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。