08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ ←1日1クリック!ランキング参加お願いします。
Linuxから始める先端ITもよろしくお願いします。

最新記事

△top

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

物質量と化学変化 

ブログのネタがなく

パソコンと勉強を同時にするにはどうしたらいいのか・・

と悩んだ結果

記事で勉強の復習がてら説明をすればいいということに気付きました!!

なんでお勉強会第一発目は化学ということではじめたいとおもいまーす^^
①原子の物質と相対質量

原子は非常に小さく原子一個の質量は、天然に存在する最も重い原子のウランでも
           -23
4.0×10  g(4.0かける10のマイナス23乗)㌘

ととても小さいあたいです。

このような値は扱いにくいので

原子の質量は、炭素原子
12
  C (原子番号6 質量数12の炭素) の質量を12と定め
6

これを基準にした相対的な値を相対質量といいこれを用いて表す。

たとえば

炭素原子 12
        C (原子番号6 質量数12の炭素)以下Cの質量は
        6

             -23
1.993×10  g(1.993かける10のマイナス23乗)㌘

塩素原子 35
        Cl (原子番号17 質量数35の塩素)以下Clの質量は
       17
kagaku.jpg

同様に 塩素原子 
塩素原子 35
        Cl (原子番号17 質量数35の塩素)以下Clの質量は
       17



塩素原子 37
        Cl (原子番号17 質量数35の塩素)以下Clの質量は
       17

の同位体の相対質量を求めると 36.97

各原子の相対質量はその質量数にほぼ近い値となる。
お勉強会 理科  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fire1fire.blog41.fc2.com/tb.php/67-09b4e58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。